【2019年1月】ラスベガス ニュース 随時更新!

春節のベラージオ植物園

ラスベガスの最新情報とニュースをお届けします。

今月以外のニュースはニュースアーカイブ

ラスベガス地区のAirbnbの利用者、旅行者全体の1.7%に

2019年1月17日投稿

Airbnbによると、昨年ラスベガスエリアのAirbnbを利用したのは、ラスベガス訪問客全体の1.7%にあたる718,400人。およそ100億円の収入がありました。
2017年と比べ利用者数は約50%増加。

ネバダ州では5,600人のホームオーナーが部屋を提供していて、その6分の1が60歳以上だそうです。

 

フリーモントストリート・エクスペリエンスに新しいホテル建設

2019年1月17日投稿

フリーモントストリート・エクスペリエンスに新しいホテルを建設します。

新ホテル「Circa(サーカ)」は44階建て、客室数777。
カジノは2階建て、3階建てに相当する「スポーツブック史上最大のスクリーン」を持つスポーツブック、屋上には6つのプールをつくるようです。

建設地はフリーモントストリートのいちばん西、以前「ラスベガスクラブ」があった場所。
2020年12月オープン予定

オーナーはフリーモントストリートの「ゴールデンゲートホテル」や「Dホテル」を所有するDerek StevensとGrege Stevens兄弟。

フリーモントストリート・エクスペリエンスに、いちからホテルを建設するのは1975年以来だそうです。

 

ダウンタウングランドホテル 客室棟増設

2019年1月17日投稿

ダウンタウングランドホテルが3番めとなる客室棟を建設します。
オープンは2020年なかばの予定。

新客室棟は7階建て495室。ホテル全体で1,124室となります。

 

Morimotoで期間限定のラーメンメニュー

2019年1月17日投稿

「アイアンシェフ」としてアメリカで人気の高いシェフ・モリモトのレストラン「Morimoto」に、ポップアップのラーメン店ができます。

モリモトはニューヨークやハワイにラーメン店「Momosan Ramen & Sake」を出店。
今回はその中からいくつかのメニューを食べることができるようです。

期間:1月23日-1月26日 午後4時から
場所:Morimoto lounge MGMグランドホテル レストランMorimoto内





CESはじまる

2019年1月8日投稿

CES2019

アリアホテルのマーキーにCESの広告 2019年1月8日

世界最大の家電とテクノロジーの見本市「CES」が8日、開幕しました。

今年は4,500社が出展。その中で存在感のある企業のひとつがグーグル。
同社はCES期間中、ストリップ沿いのビルボードにグーグルアシスタントの広告を出しています。

CES2019

グーグルアシスタントの広告がほぼ独占 2019年1月8日

プラネットハリウッドホテル南隣にあるこのビルボードは、昨年の期間中はグーグルが独占していました。
今年はほぼグーグルが占めるものの、たまに違う広告が出たりしています。広告費削減なのかもしれません。

ちなみに「Hey Google」となっているのは、グーグルに英語で話しかけるときは「OK」ではなく「Hey」を使うから。確かにアメリカでは「ヘイ」の方が普通です。

そのグーグルのパビリオンがあるコンベンションセンター近くに出した広告が話題となったApple。


ラスベガスのキャッチフレーズ「What happens in Vegas stays in Vegas.」(ラスベガスで起きたことはラスベガスにとどまるという「旅の恥はかきすて」的な意味)をパロった「What happens on your iPhone stays on your iPhone.」(あなたのiPhoneで起きたことは、あなたのiPhoneにとどまる)というプライバシーポリシーを掲げています。

CES2019

アリアホテルのコンベンションセンター 2019年1月8日

CESは1月11日まで。18万人の来場を見込んでいます。

期間中は宿泊代が高騰しますが、ラスベガスレビュージャーナル紙によると今年のストリップ地区の平均宿泊料は216ドル。昨年より70%値上がりしたそう。

また、マッカラン国際空港を利用する航空機は期間を通して出発、到着ともに19,000増席。成田をはじめオランダ、フランス、上海から臨時の直行便が運航します。

 

ブリトニー・スピアーズ レジデンシー公演延期

2019年1月4日投稿

ブリトニー・スピアーズの2月開始のレジデンシー公演『Britney:Domination』は、父親の看病のため延期されました。
オフィシャルサイトで4日、発表しました。

2ヶ月前、父親のジェイミー・スピアーズ氏が深刻な病気のためラスベガスの病院に入院。
現在は退院しましたが、完治するまでにはまだまだ時間が必要なようです。

ブリトニーは「今は看病に集中し、家族と一緒にいたい」とSNSなどで述べています。

チケットの返金は購入したウェブサイトやボックスオフィスで。


『Britney:Domination』はパークシアター(パークMGMホテル)で、2月13日から8月17日まで32公演を予定していました。

関連記事 ブリトニー・スピアーズ パークシアターでレジデンシー公演開催へ

 

JALパック お年玉タイムセール実施中

2019年1月4日投稿

JALパックでは航空券とホテルを自由に組み合わせることができる「海外ダイナミックパッケージお年玉タイムセール」を実施中。

タイムセールは1月22日23時59分まで。2019年9月30日までの出発が対象。

ラスベガスはストラトスフィア泊4日間が109,200円~、パークMGM泊4日間エコノミー利用が126,600円~などもあり。

 

出国税、1月7日から徴収はじまる

2019年1月4日投稿

日本を出国する人から1,000円を徴収する新しい税金「国際観光旅客税」、通称「出国税」が1月7日からはじまります。

出国税は日本人を含む日本から出国するほぼすべての旅客が対象ですが、
●2歳未満
●24時間以内の乗り継ぎ
などは非課税。

税金は飛行機や船舶のチケット代金に上乗せさせる方法で徴収されるため、7日以降に出国する場合でも1月6日までにチケットを発券していれば税金はかからないそう。
もし海外旅行を検討しているなら、6日までにチケットの購入を!

国税庁によると出国税は”観光先進国実現に向けた観光基盤の拡充・強化を図るための恒久的な財源を確保するため”に創設したということです。
国際観光旅客税について(国税庁)

 

8万発の花火、ラスベガスの新年を彩る

2019年1月4日投稿

毎年恒例のカウントダウン花火が1日、おこなわれ、8分間にわたる8万発の花火が新年の幕開けを彩りまえdした。

動画はオーリンズ近くの公園から。花火は7か所のホテルの屋上から打ち上げますが、ここは全部の花火が一望できるところ。動画はストラトスフィアタワーが切れていますが。。。

当日の花火の時間の気温は摂氏2度という寒さのうえ、花火開催が危ぶまれるほどの強風で体感気温はさらに低く。
毎年地元の人で賑わうこの公園も、あまりの寒さに今年は人出がまばらでした。

 

今月以外のニュースはニュースアーカイブへ