【シルドソレイユ】マイケル・ジャクソンONEはじめての観覧ガイド

マイケル・ジャクソンONE

シルク・ドゥ・ソレイユがマイケル・ジャクソンとコラボした「Michael Jackson ONEマイケル・ジャクソン ワン)」

ストリップ地区の南端、マンダレイベイホテルでおこわわれているショーは、2013年6月にオープンして以来、数あるラスベガスのショーの中でも1・2を争うほど高い人気を誇っています。

マイケルファンも、シルクファンも、ダンスファンもみんなが楽しめ少し驚く演出もある。ONEはそんなショーです。



マイケル・ジャクソンONEについて

マイケル・ジャクソンONE

Smooth Criminal from Michael Jackson ONE Picture : Aaron Felske Costume : Zaldy Goco

シルクがマイケルの世界を体現した「マイケル・ジャクソン ONE」
マイケルの曲にのせ、ダンスと映像でマイケルの世界に観客を引き込んでいきます。

シルクのショーといえば期待するのが人間技を超えたアクロバット。ONEにもアクロバットがありますがメインはあくまでダンス。
「スリラー」や「ビート・イット」など大ヒットした曲もパフォーマンス。知っている曲では自然と身体が動くはず。

あらすじ

観客は男女4人のグループ(↓の動画)とともに、マイケルワールドに旅に出ます。

途中、4人はマイケルからシューズやグローブなどのアイテムを受け取り、そのたびに今までと違う自分を発見。
旅の終わりに彼らはマイケルの愛や勇気を身につけている。

ーーーというようなストーリーのようですが、あらすじはそれほど気にしなくても大丈夫。

時間ぎりぎりではなく少し前に着席を

シルクのショーは開始時間10分くらい前から、ショーの一部のような演出の客いじりがあります。

マイケル・ジャクソンONE

パパラッチに狙われる!

ONEではパパラッチがやって来て客を囲み、架空の言葉?をあびせフラッシュが光るというスター的な状況に。

マイケル・ジャクソンONE

後ろから突然来た!

通路側に座ったら狙われないよう注意!

写真・ビデオ撮影禁止
写真やビデオ撮影は禁止。上の動画のすぐ後に禁止のアナウンスが入ります。
ショーがはじまる前のパパラッチなどは撮影可


チケット購入・席はどこにする?

マイケル・ジャクソンONE

Dirty Diana from Michael Jackson ONE Picture : Aaron Felske Costume : Zaldy Goco

チケット購入

購入はホテルの公式サイトや日本語で購入できるサイト 、またはディスカウントで買うことができる「VEGAS.com」などで。
ソールドアウトの場合はチケット売買サイト「viagogo」(日本語あり)などで。

ラスベガスに来てからなら劇場ボックスオフィス、ディスカウントチケットショップなどで購入することができます。
また、マンダレイベイホテル内で赤いコートを着用したスタッフが割り引きチラシを配っていたりします。チラシを劇場ボックスオフィスで提示すると割り引き価格に。ディスカウント率は席のセクションによって異なり、最高で25%(2019年春時点)

ディスカウントチケット

ショーを見るなら少しでも安く!ディスカウントチケットを買う方法

2019-09-15

席はどこにする?

マイケル・ジャクソンONE

会場に入ったところ

劇場は収容人員1,805人、ステージから最後列まで30メートルらしい。
すべてのイスの背もたれにスピーカーがついているため、サウンドはどの位置でもクリア。

ステージは狭いという印象。しかしステージ横の壁に映像が映りステージと一体化するため、ショーがはじまると狭さは気になりません。

前方の席がいいとは限らない

席はステージに近いと「やった😃👍」と思いますが、シルクに限ってはそうとも言えないです。

なぜならシルクはステージ中央だけでなく、右でも左でも空中でも同時にパフォーマンスすることが多いから。
ステージでだけでなく横の壁を使ったり、客席の通路や上空から出てくることも。

このようなことからステージに近ければ近いほど、ステージ上のパフォーマンスすべてを一度に見ることは難しくなります。

何が見たいかで席を選べばいいと思う

ステージ全体を見たい、パフォーマンスを一度に見たいならある程度ステージから離れている席へ。

ダンスやパフォーマーの動きをしっかり見たいならなるべく前方の席を選んで。

パフォーマンスをじっくり見たい軟体動物みたいな動きのダンサー(↑動画)

実際座った席はどうだった?

セクション101 J列(前から9列め)4番(壁側から4番め)

左隅の席。この席からステージは↓のように見えます。

マイケル・ジャクソンONE

ステージから近いので、パフォーマーたちの動きひとつひとつがよく見えました。

残念だったところは、前すぎてパフォーマンスを一気に見れなかったことはもちろん、客席上空でシンガーが歌っているのに、私の席より後ろの位置だったため気づかなかったこと。
もしかしていくつか見逃したものがあるかと思うと悔しい!

それと席が隅の方だったためか、ステージいちばん奥のスクリーンに映るマイケルの映像がすごく見にくかった 😥

セクション102 J列(前から9列め)1番(セクション101との通路側)

中央のセクション、いちばん左側の席

マイケル・ジャクソンONE

パフォーマーの動きがよく見えたこと、全体のパフォーマンスを一気に見ることが難しかったのは101セクションと同じ。

でも、ステージ奥のスクリーンに映るマイケルの映像はよく見えました。
それと通路側なのでキャストがすぐ横を通ります。フィナーレでもすぐ近くでパフォーマンスしてて、なんだか得した気分 🙂 




ショー日時・制限・劇場など

マイケル・ジャクソンONE

シアター前の撮影スポット

Michael Jackson ONE by Cirque du Soleil データ

  • 日時:木-月(火-水休み)午後7時・午後9時30分 90分間
  • 場所:Michael Jackson ONE Theatr(マイケル・ジャクソン ワン シアター)マンダレイベイホテル カジノ階
  • チケット:69ドル~(税・サービス料別)
  • 年齢制限:5歳以上入場可 18歳未満は大人の同伴が必要
  • 持ち込み制限:バッグパック、リュックサック、スーツケース等は持ち込みできません。

入場時セキュリティーチェックあり

会場に入る前に保安検査ゲートを通過します。バッグを持っている場合はバッグを開けて検査員に中を見せてください。

マイケル・ジャクソンONE

入場前のセキュリティチェック

セキュリティーチェックを受けるため入場に時間がかかります。会場到着は早めに。

劇場・ギフトショップ・ボックスオフィス

マイケル・ジャクソンONE劇場はマンダレイベイホテル カジノ階に位置。

ショッピングモール「マンダレイプレイス」に上がるエスカレーターの近く、スポーツブックとフローズンカクテル屋のあいだの通路を入ったところにあります。

マイケル・ジャクソンONE

ONEシアター前

劇場

マイケル・ジャクソンONE劇場

奥行きのある劇場ロビー

劇場ロビーにはバー、ちょっとしたギフトショップ、写真撮影ブースも。写真はショー終了後、劇場を出たところで販売。
トイレはロビーのいちばん奥にあり。

マイケルの本物の衣装をみておこう~劇場内

ロビー中央にあるセクション200番台にあがる階段の踊り場には、「スムースクリミナル」のミュージックビデオで着用したスーツが。この衣装はマイケルの財産を管理するマイケル・ジャクソン財団がリースしています。

マイケル・ジャクソンONE

ギフトショップ

マイケル・ジャクソンONE劇場

アパレルとか

マイケル・ジャクソンONE劇場

キラキラペンは10ドル

ギフトショップは劇場横。クリスタルのグローブをはじめとするキラキラアイテムがマイケルぽい。

マイケルの本物の衣装をみておこう~ギフトショップ

ギフトショップの外壁には、マイケル・ジャクソン財団から借り受けている衣装が飾られています。

マイケル・ジャクソンONE

スワロフスキーを散りばめたソックスと黒のローファー

マイケル・ジャクソンONE
スパンコールが輝くミニタリージャケット

ボックスオフィス

チケットの購入やピックアップをするボックスオフィスは、劇場のある通路のカジノ側。スポーツブックの前。

マイケル・ジャクソンONEボックスオフィス

時間:木-月 午前9時-午後10時/火-水 午後10時-午後6時
※チケットの受け取りは「Will Call」というラインへ

ゼログラビティでシルクの中の人になる

劇場からは少し離れていますが、シルクと一緒にパフォーマンスできるフォトブースがあります。
それもみんな一度はやってみたい「スムースクリミナル」の身体を斜めにする振り付け「ゼログラビティ」で共演という、夢のようなブース。

マイケル・ジャクソンONEフォトブース

ここでのゼログラビティはとてもカンタン

ゼログラビティをやってみる
  1. ブースのシューズ(○のところ)の後ろにまっすぐ立つ。このとき身体を斜めにする必要はありません。
  2. ステージの傾きにあわせ、スマホやカメラを斜めにして写真を撮る。または後から編集する。
ゼログラビティ

できた🙌🙌🙌

ブースの場所はカジノ階、バフェの向かい、MIZUYAというレストランの通路側。
ショーを見てなくても、誰でも無料で利用できます。