ジャネット・ジャクソン 90年代に返るレジデンシー公演開催中

ジャネット・ジャクソン

ジャネット・ジャクソンがパークシアター(パークMGMホテル)において、レジデンシー公演「Metamorphosisメタモルフォシス)」を8月17日まで開催中。

今年は大ヒットを記録したアルバム「リズム・ネイション1814」発表から30年。ということで、当時のヒット曲をメインにジャネットが歌う!踊る!シアターが90年代に包まれる!!



日時・チケット・会場

ジャネット・ジャクソン

ショー日程・チケット

日程

ドアオープン 午後7時/開演 午後8時

2019年7月24・26・27・31
8月2・3・7・9・10・14・16・17

ジャネット・ジャクソン

セクション403 G列 14番の席から

チケット

チケットは49ドル~。

購入はパークシアターのウェブサイト、または会場ボックスオフィスで。
ソールドアウトの場合はチケット売買サイト「viagogo」などで探してみて。

ボックスオフィス

ボックスオフィスはホテルカジノ階。フロントを背にして右側の壁沿い

時間
公演当日:午前10時から開演30分後まで この後のチケット受け取りはシアター入り口前にて
公演前日:午前10時ー午後5時 ※前日しかオープンしてないと思う

会場

会場はパークシアター パークMGMホテル(旧モンテカルロホテル)カジノ階

パークシアター

シアター入り口

シアター入り口で持ち物検査、および金属探知機の検査を受けます

持ち込めないものは

  • 30センチ×30センチ×15センチを超えるえる大きさのバッグ
  • フード ドリンクはプラスチックのカップに移し替えます
  • セルフィースティック
  • ビデオカメラ GoPro等を含む
  • サイン、旗、バナー等28センチ×43センチを超えるもの、またはポールやスティックがついたもの。
  • タバコ、電子タバコ

その他の禁止アイテムはシアターウェブサイトで確認を

ジャネット・ジャクソン

グッズ売り場は混雑

コンサートグッズ売り場は会場1階。グッズを購入するなら売り場は混雑するので早めに入場して。
また、各階にバーがあり飲み物は買えますが、食べるものはお菓子くらいしかありません。


メタモルフォシスはどんなショー?

ジャネット・ジャクソン
1986年にリリースしたサードアルバム「コントロール」から「リズム・ネイション1814」(1989年)、「JANET.」(1993年)、「ザ・ヴェルヴェット・ロープ」(1997年)を経て「オール・フォー・ユー」(2001年)まで、15年間のヒット曲が中心。

この頃ジャネットはダンスがキレキレでした。全盛期みたいとはいかないものの、この公演でも当時を思い出させるダンスを披露しています。

セットリスト

「Empty」から「Made For Now」まで全37曲

1 Empty(ザ・ヴェルヴェット・ロープ)
2 Feedback(ディシプリン 2008年)

3 Trust a Try(オール・フォー・ユー)
4 If(JANET.)

5 You(ザ・ヴェルヴェット・ロープ)
6 恋するティーンエージャー(What Have You Done for Me Lately)(コントロール)
7 コントロール(Control)(コントロール)


8 ナスティ(Nasty)(コントロール)
9 The Pleasure Principle(コントロール)
10 あなたを想うとき(When I Think of You)(コントロール)

11 R&B Junkie(ダミダ・ジョー 2004年)
12 The Best Things in Life Are Free(Mo’ Money 1992年)

13 それが愛というものだから(That’s the Way Love Goes)(JANET.)

14 Got ‘til It’s Gone(ザ・ヴェルヴェット・ロープ)
15 Come Back to Me(リズム・ネイション1814)
16 Funny How Time Flies (When You’re Having Fun)(コントロール)
17 Let’s Wait Awhile(コントロール)

18 China Love(オール・フォー・ユー)
19 Together Again(ザ・ヴェルヴェット・ロープ)

20 All for You(オール・フォー・ユー)

21 I Get Lonely(ザ・ヴェルヴェット・ロープ)

22 Moist(ダミダ・ジョー 2004年)
23 どんなときも、どこにいても(Any Time, Any Place)(JANET.)
24 Go Deep(ザ・ヴェルヴェット・ロープ)
25 Come On Get Up(オール・フォー・ユー)
26 Rock With U(ディシプリン 2008年)
27 Throb(JANET.)
28 State of The World(リズム・ネイション1814)
29 The Knowledge(リズム・ネイション1814)
30 Miss You Much(リズム・ネイション1814)

31 Love Will Never Do (Without You)(リズム・ネイション1814)
32 Alright(リズム・ネイション1814)
33 Escapade(リズム・ネイション1814)

34 Black Cat(リズム・ネイション1814)
35 リズムネイション(リズム・ネイション1814)

36 Doesn’t Really Matter(オール・フォー・ユー)

37 Made For Now(2018年)



レジデンシー公演はいつまで

2019年5月17日からはじまったジャネットのレジデンシー。契約期間は明らかにされていませんが、8月17日で終了しそうです。

同じ会場でレディー・ガガとエアロスミスもレジデンシー公演をおこなっています↓↓↓

レディー・ガガ

レディー・ガガ ラスベガス定期公演は2つのコンセプト

2018-08-07
エアロスミスレジデンシー

エアロスミス ラスベガスでレジデンシー公演はじまる

2018-08-17

パークMGMホテルについて↓↓↓

パークMGM

パークMGMホテルがグランドオープン レストランとナイトライフに注目

2019-01-13