エアロスミス ラスベガスでレジデンシー公演開催!

エアロスミス レジデンシー公演

ラスベガスのレジデンシー公演にまたひとつ見たいショーが加わりました。

ギタリストのジョー・ペリーが昨年末から何度か話していた、エアロスミスのラスベガス定期公演が15日、ついに正式発表されました。

レジデンシー公演『AEROSMITH: DEUCES ARE WILD』は、2019年4月から7月まで18公演を予定。

来年は結成50周年というアニバーサリー・イヤーを迎えるエアロスミス。
2019年はツアーも計画されているようで、ファンにとっては楽しみな一年になりそうです。



どんなショーになる?

エアロスミスはTVショー「Today」に出演し、来春のレジデンシー公演について言及。

ジョー・ペリーは番組の中で「いつものツアーではできないことをしたい」、「エアロスミスらしい中にも、これまでとはまったく違う要素を取り入れたい」と語りました。


シルクの「ビートルズLOVE」に関わったプロデューサー、ジャイルズ・マーティンも加わり、最高水準の音響や映像技術を用いた最高のショーを見せてくれそうです。

チケット・日程・会場

エアロスミス

Aerosmith Is Coming! The Legendary Rock Band Announces Las Vegas Residency “AEROSMITH: DEUCES ARE WILD” At Park Theater At Park MGM (PRNewsfoto/Live Nation Las Vegas)

チケット料金・発売日

チケットは75ドルから750ドル(税・サービス料別)
購入はチケットマスター、会場のボックスオフィスなどで。

ソールドアウトの場合は、チケット売買サイト「viagogo」で探してみて。

発売はエアロスミスファンクラブが8月16日午前10時、シティーカード保有者は8月20日午前10時、一般発売は8月24日午前10時から。

ショー日程

午後8時開演

  • 2019年4月6・8・11・13・16・18・21・23・26
  • 6月19・22・24・27・29
  • 7月2・4・7・9

会場

会場はパークシアター(パークMGMホテル:旧モンテカルロホテル)

シアターに入った瞬間から「エアロスミスワールド」がはじまる(ドラマーのジョーイ・カルマー談)そうで、そこにもここにも「エアロスミス、エアロスミス、エアロスミス」状態だそうです。
「Aerosmith exhibit」入場が含まれるチケットがあるので、会場内につくられるのかもしれません。

5,200人収容のパークシアターは、今年末からレディー・ガガもレジデンシー公演を開催します。
6月はどちらも公演をおこない14日までがガガ、19日からはエアロスミス。長めにラスベガスに滞在すれば両方見ることも!

レディー・ガガ ラスベガス定期公演は2つのテーマ!日程が決まる

2018.08.07

レジデンシー公演はいつまで

レジデンシー公演が発表されると契約期間も明らかにされますが、エアロスミスの場合は契約期間について言及されていません。

ということは、この18公演のみになりそうです。

 

関連記事
エアロスミス、レディー・ガガ以外のレジデンシー公演:ラスベガスのレジデンシー公演一覧
コンサート・音楽フェスティバル:【ラスベガス】コンサート、ミュージックフェスティバル カレンダー

ソース: Aerosmith Is Coming! The Legendary Rock Band Announces Las Vegas Residency “AEROSMITH: DEUCES ARE WILD” At Park Theater At Park MGM

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です