全ラスベガスが熱狂!NHLゴールデンナイツ プレーオフはじまる

ゴールデンナイツ

NHLナショナルホッケーリーグは現在、今シーズンの優勝チームを決めるトーナメント戦「プレーオフ」をおこなっています。

今シーズンからNHLに加入したラスベガスを本拠地とする『Vegas Golden Knights(ベガス・ゴールデンナイツ)』は、レギュラーシーズンはじめから快進撃を続け地区優勝。早々にプレーオフ進出を決めました。

そしてプレーオフ第1ラウンド、対ロサンゼルス・キングス戦が4月11日からはじまり、ベガス中が沸いています。

メジャーリーグに所属するスポーツチームがラスベガスをホームにするのは、ゴールデンナイツがはじめて。
それだけでも大盛りあがりなのに、プレーオフ進出。さらにベガスで11日におこなわれた初戦と13日の第2戦に勝利し、ナイツ熱はますます高まりをみせています。

※ナイツは17日におこなわれた第4戦にも勝利。4-0でキングスを下し第2ラウンド進出を決めました。
第2ラウンドの日程発表・チケット発売は4月23日。対戦相手はサンノゼ・シャークスです。(4月20日更新)


ラスベガス ゴールデンナイツに沸騰

初戦の試合前に、本拠地Tモービルアリーナ前の広場「TOSHIBAプラザ」でイベントを開催。
ラッパーのロジックがライブをしたり、タトゥーパーラーがナイツのマークを無料で入れてくれたり、フェイスペイントもあり、広場に溢れんばかりのナイツファンが集合しました。

ゴールデンナイツ

ブルーマンもイベントにやってきた 2018年4月11日

フリーモントストリートのビバビジョンでは得点を速報


全ベガスが応援

初戦に勝ち、第2戦がおこなわれる13日には

自由の女神像もナイツを応援
ニューヨークニューヨークホテルの自由の女神像がナイツのユニホームに衣替え。
ジャージは着丈8.5メートル、重さ272キロ。制作に4日間を要したとか。


ラスベガス市警もGo ナイツ Go!


マッカラン空港で働く人達もジャージ着用でナイツを応援

ホテルでも

ベラージオホテルのパティスリーにはチョコでできたナイツのゴールキーパー、マーク=アンドレ・フルーリーが登場。

ゴールデンナイツ
パティスリーは季節ごとに店頭のディスプレーを変えていますが、プレーオフ第1戦を前にナイツの守護神に敬意を表し作成。
高さ1.5メートル、チョコ41キロが使われています。

ラスベガスブルバードでは大変なことが!
シーザーズパレスホテル前の歩道橋の柱にパックがめり込み、柱にはヒビも。

ゴールデンナイツ
クロムウェルホテル側からナイツのスミス選手がパックを打ったら、チカラ余ってめり込んだ、という状況ぽい。

そして、時々ホテルのマーキーに「Go Knights Go」と表示されますが、この「Knights」はもちろんゴールデンナイツのこと。
Tモービルを所有するMGMリゾーツ・インターナショナル系のホテルだけでなく、シーザーズ・エンターテイメント系でも表示。
ほぼ全ラスベガス体制でナイツを応援しています。

今後の日程と応援はどこでする?

ゴールデンナイツ

プレーオフ第1戦をTOSHIBAプラザで観戦するナイツファン 2018年4月11日

まだまだ続くプレーオフ。ナイツを応援しよう!


現在おこなわれているのはプレーオフ第1ラウンドで、相手はロサンゼルス・キングス。
先に4勝したチームが第2ラウンドに進みます。
ナイツはラスベガスでおこなわれた初戦と第2戦に勝利。
次の2試合はロサンゼルスで開催されます。

今後の日程

第3戦 4月15日 午後7時30分開始 ロサンゼルス
第4戦 4月17日 午後7時30分開始 ロサンゼルス
第5戦 4月19日 午後7時開始 ラスベガス
第6戦 4月21日 開始時間未定 ロサンゼルス
第7戦 4月23日 開始時間未定 ラスベガス
※第5戦から第7戦はどちらも4勝しなかった場合に開催。
第4戦までに4勝し第2ラウンド進出を決めたので、第5-7戦はおこなわれません。

応援するところ

ビューイングパーティー
第3・4戦はナイツ公式のビューイングパーティーがおこなわれます。
15日:トップゴルフ(MGMグランドの北側)
17日:ビーチ・アット・マンダレイベイ(マンダレイベイ・ホテル)
どちらも入場無料。
※マンダレイベイはプールで開催。この日は最高気温摂氏21度の予報なので、少し寒く感じるかも。

カジノのスポーツブック
もちろん中継あり。ナイツに賭けてもよし、賭けなくて試合を見るだけでも追い出されることはありません。
スポーツブックに行かなくても、カジノ内のモニターでも中継しています。

ゴールデンナイツ

シーザーズパレスのスポーツブック 2018年4月11日

スポーツバー
食べて飲んで観戦もしたいならスポーツバー。

スポーツバーはストリップ地区にたくさんあるけど、中でもホッケーファン、というかナイツの対戦相手のファンが集うのが「Beerhaus(ビアハウス)」(パーク内)。
レギュラーシーズン中は相手チームのファンに占拠されているこのバーも、11日はナイツファンで占められていました。

ゴールデンナイツ

ビアハウス 2018年4月11日

TOSHIBAプラザ
Tモービルで試合がおこなわれる時は、ステージ上にあるスクリーンにアリーナ内と同じ映像が流れます。
座るところがないので、常連らしきファンはイスを持ち込んでいました。

ナイツグッズを買う

ゴールデンナイツ オフィシャルストア

ゴールデンナイツ オフィシャルストア

ナイツのグッズは色々なところで購入できます。

オフィシャルストアはTモービルアリーナ内。アリーナに入らなくても、パークMGMホテルの立体駐車場側に外から入ることができるドアがあります。
MGMリゾーツ・インターナショナル系列やシーザーズ・エンターテインメント系列のホテルのギフトショップでも。
プレミアムアウトレット・サウスにもショップあり。

ホテルのギフトショップとオフィシャルストアでは売ってるものが違ったりするので、時間があったらいろいろのぞいてみて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です