【2019年】ラスベガス ハロウィンイベント 

ハロウィン

今年もジャック・オー・ランタンが不気味に微笑む季節になりました。

10月31日は遊びに来た人だけでなく、カジノのディーラーやカクテルウェイトレスもコスチュームを着用し、ハロウィンを盛り上げます。

みんなも仮装して出かけてみて👻



ストリップ地区のイベント

ハロウィン

フラミンゴホテル 2018年10月27日

リンクプロムナード

何かイベントがあるときは、ここに来れば何かやってるという「リンクプロムナード」。
ハロウインが近づくとプロムナードが怖いストリートに変身。

ハロウィン

怖い系のディスプレイがいっぱい 2019年10月23日

2019年のハロウィンイベントは25日から31日に開催されます。

ハロウィン

ステージショー 2018年10月27日午後8時すぎ

10月25日-10月31日
◎ステージショー 毎日午後8時・9時・10時・11時 噴水ステージ

10月26日
◎トリック or トリート 午後3時-午後7時

10月31日
◎観覧車がハロウィンカラーにライトアップ

11月1日
◎「死者の日」イベント 正午-午後11時
◎ラテンミュージックのライブ 午後8時-午後11時 噴水ステージ

HALLOWEEN 2019

 

タウンスクエア

ショッピングモール「タウンスクエア」はお化け屋敷的なもの、ファミリーフレンドリーなものの2本立て

Scare at Town Square ~11月3日

「Scare at Town Square」は下記のは3つから構成
◎Haunted Maze & Phobia Rooms・・・怖い迷路をすすみ6つの恐怖の部屋へ
◎Wicked Selfie Sets & More・・・ハロウィンの飾りと写真撮影。怖いカクテルが飲めるバーやライブエンターテインメントも
◎Zoe: Horror Film Escape・・・ホラー映画のセット?からのリアル脱出ゲーム

時間:~11月3日まで 日-水 午後7時-午後11時/木-土 午後7時-午前1時
入場料:一般(Haunted Maze & Phobia RoomsとWicked Selfie Sets & More)日-水 35ドル/木-土 45ドル
Zoe: Horror Film Escapeは別料金 日-水 15ドル/木-土 20ドル
Wicked Selfie Setsのみ 20ドル/大人と一緒の8歳未満は無料
推奨年齢:13歳以上 Wicked Selfie Setsは年齢制限無し

詳細・チケット購入 ➡ Scare at Town Square

Town Scary 10月31日

ハロウイン当日は家族で楽しめるイベントを開催

◎トリック or トリート 午後4時-午後7時
◎コスチュームコンテスト 午後4時30分・5時・5時30分・6時・6時30分  出場は0歳-10歳まで 出場登録はラジオステーションテントで各コンテスト時間の30分前までに

タウンスクエア

 

シャークリーフ(マンダレイベイ)

サメが頭上を泳ぐシャークリーフもこわ~い雰囲気に。

Hallow Reef 10月25日-27日

◎トリック or トリート 毎日
◎仮装した12歳以下の子供は25日は入場無料、26日と27日は割引に。(3歳以下はいつも無料)
また、25日は赤十字に献血をすれば大人も入場無料。

シャークリーフ・アクアリウムはラスベガスでいちばんのオアシスだ

2018-05-17



ダウンタウン地区のイベント

フリーモントストリートエクスペリエンス

ハロウインイベント

アーケードに映像を映す「ビバ・ビジョンショー」は通常のショーのあと、ハロウインバージョンを上映。
10月8日からハロウイン的なステージショーをおこなうほか、フラッシュモブもおこなわれるようです。
31日にはコスチュームコンテストを開催。

ショーなどの時間はフリーモントストリートエクスペリエンスのウェブサイトで確認を。

 

フリーモントイースト

フリーモントストリート沿い、ラスベガスブルバードから東側の地区ではラスベガス市公認のパレード等を開催。

Sin City Halloween

※2019年は中止になりました

Sin City Halloween

 

そのほかの地域

マジックフォレスト(オポチュニティー・ビレッジ)

知的障がいを持つ人々を支援する「OPPORTUNITY VILLAGE」は、毎年2つのハロウィンイベントを開催していましたが、今年は工事のため「HallOVeen」のみの開催。
入場料はすべてオポチュニティー・ビレッジへのチャリティーになります。

住所:6300 West Oakey Blvd. Las Vegas, NV 89146

HallOVeen 10月11日-13日/10月18日-31日

かぼちゃのおばけが潜む森の中を散歩。幽霊列車やカルーセル、コースターなどの有料のライドも。


時間:日-木 午後5時30分-午後9時/金-土 午後5時30分-午後9時30分
入場料:4歳以上  15ドル~/3歳以下 無料

チケット購入・詳細 ➡ ウェブサイト

 

ダウンタウン・サマリン

サマリン地区にあるショッピングモールでは盛りだくさんの子供と楽しめるイベントを開催

住所:1980 Festival Plaza Dr, Las Vegas, NV 89135

Parade of Mischief 10月の毎金曜・土曜 午後7時スタート

ハロウィンをテーマにしたパレード。ゾンビや幽霊、魔法使い、ガイコツバンドが登場
場所:ダウンタウンサマリン内パークセンタードライブ

TREAT STREET 10月31日 午後5時-午後7時

◎トリック or トリート
◎ラスベガス市警による怖いブロックパーティー
◎消防士と写真撮影
◎ワンコのコスチュームコンテスト 詳細
◎映画『It’s The Great Pumpkin Charlie Brown』上映/午後5時10分から30分おき。午後7時10分が最終回
◎「ハロウィンの季節に食物アレルギーに対する意識を高める」Teal Pumpkin Projectを推進するFood Allergy Research & Educationによるイベント。キャンディーではないものでトリック or トリート

 

お化け屋敷系

ストラットホテル(ストラトスフィアホテル)西

住所:2121 Industrial Rd. Las Vegas, NV 89102

ハロウィン期間以外でも営業中。かなり人気のアトラクションのもよう。

The Official SAW Escape

映画「SAW」をテーマにしたリアル脱出ゲーム。ジェネラルアドミッション・チケットを購入すると、最大10人がチームとなり脱出を試みる。

複数の部屋がつくられていて、次々と抜け出さなければなりません。それぞれの部屋には制限時間があり、失敗しても次の部屋に進むことができます。
最初の部屋に入ってから最後の部屋を脱出するまでの所要時間は約1時間。

営業時間:水曜-木曜 午後5時-午後11時/金曜 午後5時-午前0時/土曜 午後4時-午前0時/日曜 午後4時-午後11時/月曜-火曜 休み
料金:49.99ドル~

The Official SAW Escape

 

メドウズ・モール

ストリップ地区のやや西にあるショッピングモール

住所:4300 Meadows Ln, Las Vegas, NV 89107

LAS VEGAS HAUNTS ~10月31日

「Asylum」「Hotel Fear」という2つのお化け屋敷あり。

営業日:10月11日-19日/10月24日-27日/10月29日-31日
時間:金曜-土曜・31日 午後6時30分-午前0時/13日・17日・27日・29日 午後6時30分-午後10時/24日・30日 午後6時30分-午後11時
料金:どちらかひとつ 17ドル/両方 27ドル

LAS VEGAS HAUNTS

 

フラミンゴ通り & フリーウェイI-215

住所:4245 S. Grand Canyon Drive Las Vegas, NV 89147

Freakling Bros. ~10月31日

USA Today紙が選出した「怖さ全米No1お化け屋敷」に輝く。

「Gates of Hell(R指定)」「Castle Vampyre」「Coven of 13」という3つのお化け屋敷が体験できる。

営業日:10月10日-13日/10月17日-31日
ボックスオフィス時間:24日までの日曜-木曜 午後7時-午後11時/金曜-土曜・25日-31日 午後7時-午前0時
※上記はチケットが購入できる時間。チケット購入者が全員おばけ屋敷から無事脱出するまで閉まりません。
料金:Gates of Hell・・・17ドル 17歳未満は保護者同伴、13歳未満は入場不可
Castle Vampyre、Coven of 13・・・15ドル
※購入は現地で。支払いは現金のみ

Freakling Bros.


コスチュームで行くなら

ハロウィンイベント

リンクプロムナード

コスチューム姿の人のなかにはレベル高すぎな人も。コンテストで優勝を獲りにいってる人の衣装は本気すぎますが、ほとんどの人はそんなに凝った仮装はしていません。

ハロウィンイベント

リンクプロムナード

こちらでいちばん人気の仮装はゾンビ。「ワンピース」のような日本のアニメのコスプレをしてる人も時折見かけます。
上の写真のようなアイデア勝負の人も!

コスチュームは日本から持ってくること推奨

市内にハロウィン専門店はいくつかありますが、ホテル街の中にはありません。

アニメグッズなどを扱う「HOT TOPIC」(場所ファッションショー、タウンスクエア、プレミアムアウトレット・サウス)や、おみやげやさんに少し置いている程度。
自分のサイズがあるとは限らないし。

などの理由で、衣装は日本から持ってくることをおすすめします。

イベント会場に更衣室はありません

ハロウィン

このまま来た?仮装コンテスト参加者 リンクプロムナード 2018年10月27日

更衣室はないのでホテルの部屋から衣装を着て、ゾンビになる場合は血糊をつけてきてください。コインロッカーもありません。

31日は夜遅いほうがハロウィンしてる

ハロウィン

クリーチャーと写真 リンクプロムナード 2018年10月31日午後8時すぎ

昨年、いちばんコスチューム率が高いと思われるリンクプロムナードでさえ、夕方は普通の服装の人ばかり。コスチューム姿はほとんどいなくて寂しい感じが。。。
しかし夜も遅くなると仮装の人が増えてきました!

今年も平日のため夜の方が仮装率が高いと思います。夜ゴハンを終えた後ぐらいからハロウィンぽくなりそう。