ラスベガス ニュース 随時更新 2019年4月 

プールシーズン

ラ年ガスの最新情報とニュースをお届けします。

今月以外のニュースはニュースアーカイブ



レディー・ガガのコスメショップ パークMGMにオープンか?

2019年4月13日投稿

レディ・ガガのコスメショップ店舗は工事中

工事中のところにガガのコスメショップできるかも

レディー・ガガが立ち上げるのではないかと噂になっているコスメライン「Haus Beauty」が、ラスベガスにショップをオープンさせるようです。ラスベガス・レビュージャーナル紙が伝えました。

同紙によると、店ができるのは現在改装工事をおこなっているパークシアター(パークMGMホテル)正面入り口左側で、シアターでレジデンシー公演をおこなっているヘッドライナーたちのギフトショップだったところ。ブテックを併設したコスメショップが5月下旬頃オープン予定とか。

パークシアターでレジデンシーをおこなっているガガの次の公演は5月30日。それに合わせて開業のようです。

レディーガガ ラスベガス定期公演

レディー・ガガ ラスベガス定期公演はじまる

2018-08-07

 

シェイクシャックが期間限定ゲーム・オブ・スローンズコラボ発売

2019年4月13日投稿

TVドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」がファイナルシーズンを迎えるにあたり、シェイクシャックが同ドラマとコラボしたシェイクとハンバーガーを発売しました。

シェイクはアリーナや空港などを除く全米の店舗、ハンバーガーは11店のみで発売。ラスベガスではニューヨークニューヨーク店でハンバーガーを扱っています。

発売期間はどちらもファイナルシーズン放送期間中、在庫がある限り。

ゲーム・オブ・スローンズはベラージオの噴水ショーともコラボ。通常のショーより多くの観客を集めていました。

関連ニュース:ベラージオの噴水ショーでゲーム・オブ・スローンズのスペシャルショー

「ゲーム・オブ・スローンズ」は日本ではHuluで見ることができます。

 

ハイドベラージオ閉店 新しいナイトライフベニューへ

2019年4月13日投稿

ハイドベラージオ

ベラージオホテルのラウンジ/ナイトクラブの「ハイドベラージオ」は7月6日をもってクローズします。ベラージオを所有するMGMリゾーツインターナショナル社が12日、発表しました。

ハイドの跡地は改装し、新しいコンセプトのもとこの冬オープン予定。

なお、Tモービルアリーナ内のハイドラウンジはこのまま営業します。

ハイド好きなのでこれは悲しいニュース。でも新しいところに期待です!

ハイドベラージオ

ハイドベラージオで噴水ショーを見ながら、大人だけの贅沢な時間を

2018-04-27

 

【GO KNIGHTS GO】ホームゲーム開催時のビューイングパーティーとシャークリーフ入場無料について

2019年4月12日投稿

ゴールデンナイツ

kNIGHT UP! 2018年4月11日

NHLベガスゴールデンナイツはプレーオフ第1ラウンドを戦っていますが、4月14日と16日に本拠地Tモービルでおこなわれる試合のビューイングパーティーが発表されました。

場所はどちらもTモービル前の広場Toshiba Plaza
両日ともはじめの2時間はプラザでウェディングセレモニーなどをあげる予約者のみ入場可。一般が入場できるのは14日が午後6時から、16日が午後6時30分から
また、14日午後6時から16日は午後6時30分からチアとドラムラインが、ニューヨークニューヨーク前からTモービルまで行進をおこないます。

シャークリーフ

シャークリーフのシャークもナイツが大好き 2018年5月4日

プレーオフ第1ラウンドは対戦相手がサンノゼシャークスということで、マンダレイベイホテルの水族館「シャークリーフ」が4月14日、16日、21日(21日は試合がおこなわれる場合)、ナイツファンに限り入場無料に。

無料入場条件はナイツのジャージやTシャツを着用していること。試合開始の3時間前から無料になります。
ちなみにサンノゼファンは、サンノゼのギア着用していると5ドルオフで入場できます。

関連ニュース:NHLベガスゴールデンナイツ プレーオフの日程が決まる

シャークリーフ・アクアリウムはラスベガスでいちばんのオアシスだ

2018-05-17


バックストリートボーイズ 手形をとるセレモニーがおこなわれました

2019年4月12日投稿

レジデンシー公演を開催中のバックストリートボーイズは12日、プラネットハリウッドホテル前でおこなわれた手形をとるセレモニーに出席しました。


この手形はホテル前の壁の手形が飾られているところに置かれるそうです。

バックストリートボーイズのレジデンシーは今月27日で終了。場所はプラネットハリウッド内ザッポスシアター

 

トリプルA所属アビエーターズ 本拠地初の初戦を勝利で飾る

2019年4月10日投稿

オークランド・アスレチックス傘下のトリプルA「ラスベガス・アビエーターズ」の本拠地初戦が9日、おこなわれました。
この試合は新しく建設した球場「ラスベガス・ボールパーク」の初披露ということもあり、チケットはソールドアウト。強風が吹き寒く感じる中、詰めかけた11,000人の観客を前に対戦相手のサクラメント・リバーキャッツに10-2で勝利しました。

アビエーターズは昨シーズン終了後「ラスベガス51s」から球団名を変更、あわせて本拠地をレッドロックホテルの東隣に移転。

新しい球場はVIPエリアやグループ専用エリアも設置。フードもアップグレードし、ストリップ地区やローカルエリアの人気シェフが出店。食べることも楽しめそうですが、旧球場でおなじみだった1ドルビールの日や1ドルホットドッグの日はおこなわないそうです。


この日はアビエーターズのマスコットも初めて登場しました。左がミスター・アビエーター、右がガチョウのSpruce。

チケットは$10~ スケジュールは↓↓↓

スポーツイベント

【ラスベガス】スポーツイベント カレンダー

2018-05-25

アビエーターズ関連ニュース
【野球】ラスベガス51s、新しいチーム名決まる
ラスベガス51s オークランド・アスレチック傘下へ
ラスベガス51s 最後の最終戦をドラマみたいな逆転勝ちで終える

 

NHLベガスゴールデンナイツ プレーオフの日程が決まる

2019年4月10日投稿

アイスホッケーの優勝杯スタンレーカップをかけた戦いがはじまります。プレーオフ第1ラウンドの日程が発表されました。


ナイツはサンノゼシャークスと対戦。4月10日・12日・18日・23日はサンノゼ、4月14日・16日・21日はTモービルで試合がおこなわれます。
※どちらかが4勝した時点で第2ラウンド進出が決まり、それ以降の試合はおこないません。

公式ビューイングパーティーは10日がダウンタウンのラスベガスイベントセンター、12日はストリップ地区のトップゴルフで開催。

ゴールデンナイツ

プレーオフ第1戦をTモービルアリーナ前で観戦するナイツファン 2018年4月11日

昨シーズンのプレーオフはラスベガス全体が沸騰していましたが、今シーズンはいまのところ昨年のような熱狂はない、というかとても静かです。
昨シーズンはNHLに参戦した最初のシーズン、さらにミラクルな強さで優勝決定戦にまで進出したこともありましたが。。。

もちろん勝ち進んでいけば昨年同様、ナイツ一色のラスベガスに変わることは間違いありません。

ベガスゴールデンナイツ

NHLゴールデンナイツ優勝ならず しかし全ラスベガスが健闘をたたえる

2018-06-09

 

ストリップ地区が78周年

2019年4月3日投稿

ストリップ初のホテル「エル・ランチョ・ラスベガス」が1941年4月3日にオープンしてから78年が経ちました。
ホテルがあったのはサハラ通りとラスベガスブルバードの南西コーナー。現在、MGMリゾーツインターナショナル社が所有する野外イベント会場になっているところです。


ホテルは1960年6月におきた火事でカジノフロアやレストランが焼け落ちたため、カジノのないホテルとして営業を続行。1979年までに取り壊されました。
その後場所を変え、今のフォンテーヌブローの建つ場所で1982年、「エル・ランチョ・ホテル・アンド・カジノ」として再オープン。1992年7月に閉鎖しています。

 

ベラージオの噴水ショーでゲーム・オブ・スローンズのスペシャルショー

2019年4月1日投稿

大ヒットTVドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」ファイナルシーズンが14日から放送されるのを前に、ベラージオの噴水で同番組をテーマにしたショーが31日からはじまりました。

テーマ曲にのせ噴水にゲーム・オブ・スローンズの世界が投映。期間は4月13日まで。毎日午後8時、午後9時30分、午後10時30分からの3回。観覧無料

びばラスベガス
このショーは通常の噴水ショーより混んでいます。ナイスな位置で写真を取るなら早めにスタンバイ

『ゲーム・オブ・スローンズ』(原題:Game of Thrones)は、ジョージ・R・R・マーティン著のファンタジー小説シリーズ『氷と炎の歌』を原作としたHBOのテレビドラマシリーズ。中世ヨーロッパに類似するがドラゴンや魔法が存在する架空の世界において、多くの登場人物が入り乱れる群像劇である。

引用:Wikipedia

 

今月以外のニュースはニュースアーカイブ