ラスベガスニュース 2020年12月 随時更新

クリスマスツリー

ラスベガスの最新情報とニュースをお届けします。

今月以外のニュースはニュースアーカイブ

※写真はフリーモントストリートのクリスマスツリー



【29日更新】大晦日の車両通行止について

2020年12月23日・12月29日更新

車両通行止め

今年は大規模なカウントダウンイベント開催は見送られましたが、ストリップやダウンタウンでは車両通行止めがおこなわれます。

ストリップ地区

ラスベガスブルバード
場所:リノアベニュー(エクスカリバーホテルとルクソールホテルの間)からスプリングマウンテンまで 北行・南行両車線
※スプリングマウンテンは規制中でも横断できます
時間:12月31日午後6時45分ごろから

フリーウェイ15号線
場所:トロピカーナ/フランク・シナトラ出口、フラミンゴロード出口 北行・南行両車線
※スプリングマウンテンとラッセルの出入り口は、この間も利用可
時間:通行止めは12月31日午後5時から。1月1日午前3時から午前6時の間に解除予定

フリーウェイ15号線西側
場所:トロピカーナ東行車線とディーンマーティンドライブ、フラミンゴ東行車線のバレービューブルバード

ダウンタウン地区

4thストリート
場所:オグデンからカーソンアベニューまで
時間:12月31日正午から1月1日午前4時まで

カジノセンター
場所:オグデンからカーソンアベニューまで
時間:12月31日午後2時から1月1日午前4時まで

RTCバス ルート変更と運賃無料について

RTCバスは31日、主要道路の車両通行止にともない、いくつかのルートで変更がおこなわれます。
また、31日夕方から1日朝までバス運賃が無料になります。

ルート変更
変更されるバス
デュース、CX,113、119、201、202、207、215、DVX

変更時間
ダウンタウン地区を通るルート:31日午前10時から1日午前4時ごろまで
ストリップ地区を通るルート:31日午後5時30分から1日午前3時ごろまで

変更後のルートマップ、運行時間が延長されるルートなど

運賃無料
すべてのルートでRTCバスの乗車料金が無料になります。
時間:31日午後6時から1月1日午前9時まで

 

俺たちのベガスゴールデンナイツ 2020-2021レギュラーシーズンの日程決まる

2020年12月31日

NHLは2020-2021レギュラーシーズンの日程を発表しました。

ベガスゴールデンナイツの初戦は1月14日に本拠地Tモービルアリーナにアナハイムダックスを迎えて。
5月8日のレギュラーシーズン最終戦まで56試合をおこないます。

日程は↓のとおり ※ゴールドが本拠地戦

なお、ネバダ州は集会の人数を50人までに規制していることから、本拠地戦は当分のあいだ無観客試合となりそうです。

2020-2021レギュラーシーズン開催計画いついて
Go Knights Go!! NHLプロホッケーリーグ1月13日開幕

 

フリーモントストリート、大晦日の夜は有料に~宿泊客限定になりました

2020年12月23日・12月31日更新

※フリーモントストリートは31日朝、大晦日夜は一般客は通行できないと発表しました。多くの人が集まるため、コロナ感染を各方面から心配されていたため。
フリーモントストリートは大晦日夜の人出を14000人と見込んでいました。すでに購入分のチケットは払い戻しされます。

31日午後6時から1月1日午前4時までフリーモントにアクセスできるのは
●フリーモントストリートにあるホテルの宿泊客でチケット購入者
●21歳以上

 

以下は23日発表分

フリーモントストリートエクスペリエンスが12月31日夜の規制等について発表しました。

フリーモントストリートのアーケードの下は

  • 午後6時以降「セキュリティーフィー」という名目の入場料が必要となり、料金は25ドル。
    購入はフリーモントストリートエクスペリエンスのウェブサイト、スロットジラのオフィス、入場ゲート、ホテルのキャッシャーなどで
  • 入場は21歳以上のみ
  • ステージショーなどのライブエンターテイメントは無し
  • バックパックやガラス製のもの、プロ仕様のカメラは持ち込めません

31日は午後5時まで通常通り入場料などはかかりません。午後5時に通りを閉鎖し、午後6時に再オープンします。

 

Go Knights Go!! NHLプロホッケーリーグ1月13日開幕

2020年12月21日

Tモービルアリーナ

ナイツのゴールが決まった!Tモービルアリーナ 2019年4月14日

ゴールデンナイツの季節がすぐそこに!NHLナショナルホッケーリーグは20日、2020-2021シーズンの開催計画を発表しました。
レギュラーシーズンは2021年1月13日に開幕。従来より少ない56試合をおこない5月8日に終了します。

NHLによると
●練習は2021年1月3日から。氷上での練習は翌日から
●プレシーズンマッチは無し
●レギュラーシーズンは1月13日開幕。同じディビジョンに所属するチームと8試合ずつおこなう。(ノースディビジョンは9~10試合)
●試合は各チーム本拠地にて

従来はディビジョンをまたいで試合がおこなわれましたが、今シーズンは同じディビジョン内のみ。
ディビジョンは組み直され、ウェストディビジョンに所属するナイツはアナハイム、アリゾナ、コロラド、ロサンゼルス、ミネソタ、サンノゼ、セントルイスと戦うことになります。


プレーオフは5月11日から。各ディビジョン上位4チームが進出し、7月中旬に優勝杯スタンレーカップを手にするチームが決定。
2021-2022シーズンは通常どおり10月に開幕させたい考え。

試合の日程は近日中に発表予定。

 

ミラージュ、平日はホテルを完全閉鎖

2020年12月21日

宿泊は木曜から日曜まで。しかし、カジノやレストランは平日も開いているミラージュホテルが、平日はホテルを閉鎖します。2021年1月4日から。

全館閉鎖は月曜から水曜まで。カジノ、レストランなどに加え火山噴火ショーも休止となります。

 

240日ぶり!ラスベガスについに雨が降る

2020年12月19日

8か月ぶりにラスベガスに雨が降りました!

アメリカ国立気象局ラスベガス気象予報事務局は、18日午後5時半ごろまでにマッカラン国際空港において降雨量0.03インチ(0.8ミリ)を観測。4月20日にはじまった雨なし期間が240日で終了したことをツイートしました。


18日は雨がやむまでに0.04インチ(1ミリ)の降雨量がありました。

気象観測がおこなわれるようになってから、240日間降雨なしは1959年に記録した150日間を超え堂々1位のもよう。

ラスベガスでは240日間、雨が0だったわけではなく局地的に雨が降ってたりしました。

ラスベガスに雨量計が何台あるのかわかりませんが、公式に発表される数値はマッカラン国際空港に設置された雨量計のもの。だから、たとえ郊外で豪雨になろうとも、マッカランで降ってなければ雨はなかったことに。
実際私も8月中旬にレッドロックキャニオンで雷をともなう大雨にあいましたが、局地的だったようで華麗にスルーされています。



新年を世界最大の観覧車で祝おう!

2020年12月15日・2020年12月17日更新

ハイローラー

新年をラスベガス上空で祝おう!大晦日、世界最大の観覧車「ハイローラー」は新年に乾杯するために年明けまで運行します。

12月31日は午後8時30分に一般の運行を終了。
その後、午後9時30分から2021年1月1日午前1時まで特別に運行。乾杯用シャンペン一杯つき。21歳以上乗車可。

チケットは午後9時から午後10時30分までの乗車が45.75ドル。特別運行時間ならいつでも乗車できるチケットが69.75ドル。購入はチケットマスターなどで。

※ハイローラーは2020年10月にドバイの「アインドバイ」に抜かれ高さ世界2位の観覧車になるはずでした。
しかし、アインドバイの完成が2021年にずれ込んでいるようなので、ハイローラーは今のところまだ世界最大だと思います。
アインドバイはハイローラーより85メートル高い、高さ250メートル。

なお、リンクプロムナードの上空を飛ぶジップライン「Fiy Linq」と、エッフェル塔展望台は12月31日は午後2時から午後10時まで営業します。

 

MGMリゾーツ、すべてのショーを中止に

2020年12月15日・12月17日・12月19日更新

コロナ感染防止対策の強化が継続されることを受け、MGMリゾーツは系列ホテルで開催しているすべてのショーを休止すると発表しました。中止は2021年1月15日まで。

※MGMリゾーツは18日、Brad Garrett’s Comedy Club(MGMグランドホテル)を12月26日から再開すると発表しました。
開演は日曜・水曜・木曜は午後8時、金曜・土曜が午後7時と午後10時。

シーザーズエンターテイメントは「Absnthe」を休止。「Piff the Magic Dragon」「Tape Face」「Extravaganza」は続けるようです。

 

コロナ感染拡大対策強化継続~勝負の1か月へ

2020年12月14日

ネバダ州のスティーブ・シソラック知事が13日、会見し、11月下旬から実施されているコロナ感染拡大を抑える対策「Statewide Pause」を継続すると表明しました。期間は2021年1月15日まで。

Statewide Pauseはカジノやレストランの客数をキャパシティの25%までにすること、集会は50人までとすることなど、人数制限を強化することで感染拡大を食い止めようとする措置。
11月24日から3週間を期限に実施されましたが、感染者数は高止まりのままでした。

対策継続を受け、シーザーズパレスホテルでおこなわれているショー「Absnthe」が14日から一時休止すると発表されました。
劇場の客数はキャパシティの25%、または50人のどちらか少ない方までとなります。

関連ニュース
ネバダ州、人数制限強化へ~コロナ再拡大のため

 

2020を派手にぶっ壊すバーチャルカウントダウンが開催。一方、プラザは本物の花火をあげる

2020年12月11日

2020をぶっ壊す!バーチャルカウントダウン

今年はスティホームで年越しを!ストリップとダウンタウンのカウントダウンパーティーは中止になりましたが、替わりにオンラインにてカウントダウンイベント「KISS OFF 2020」が開催されます。

主催するラスベガス観光局によれば、新年を迎える少し前「2020」を派手に破壊。年が開けると同時に、DJがプレーする音楽と花火とレーザー光線と紙吹雪とともに「2021」が派手に登場。もう派手派手だそう。

イベントは31日午後11時45分からおよそ15分間。
視聴はLas Vegas Convention and Visitors Authorityのウェブサイト(visitlasvegas.com/kissoff2020/)、ユーチューブ(Visit Las Vegasチャンネル)、フェイスブックなどで。

イベントは日本からも見ることができるはず。イベント開始は日本時間1月1日午後4時45分から。
ラスベガス時間でもう一度カウントダウンしよう!

プラザホテルのカウントダウン花火

フリーモントストリートの西端にたつプラザホテルは、今年もカウントダウン花火を開催します。
ホテルタワーの屋根を含む数か所から花火を打ち上げ。新年を花火とともに迎えるのは今年はプラザだけです。

なお、花火打ち上げ前から打ち上げ後まで、ホテル前のメインストリートは通行止めになります。

関連ニュース
ダウンタウンのカウントダウンパーティーも中止に

 

アドベンチャードームに新しいライドが加わる

2020年12月9日

屋内遊園地アドベンチャードーム(サーカスサーカスホテル)に新しいライドが加わりました。

7年ぶりとなる新ライド「NebulaZ」は1分間に14回(最速のとき)ぐるぐる回るスリル系ライド。

びばラスベガス
なんだか複雑な動き…

支柱の高さおよそ10メートル。ライドが回転している時間は90秒、動き出してから止まるまで140秒だそう。
身長105センチ(42インチ)以上乗車可

アドベンチャードームの12月の営業時間は
10日 メンテナンスのため休み
11日・12日と18日から30日 午前10時-午前0時
12日 午前10時-午後9時
14日から17日 午前11時-午後6時
31日 午前10時-午後10時




シーザーズパレスのフードコートが再オープン

2020年12月9日

フードコート

10月から閉めていたシーザーズパレスホテルのフードコート「FORUM FOOD COURT」が、改装を終え再び開きました。

フードコート

ネバダ州がコロナ感染防止対策として、食事を提供するところは客数をキャパシティの25%までとしていることから、多数のテーブルが撤去されソーシャルディスタンス的に申し分ない空間に。

フードコート

ただし現時点で営業しているのはスターバックスとDIFARA PIZZAの2店のみ。

まだ休業している店は
EARL OF SANDWICH、SMASHBURGER、TIGER WOK & RAMEN、CREPES AND MORE、THE HALAL GUYS、TACO、SMOKE & SIZZLE

 

パラッツオホテル クリスマス前まで客室を閉鎖

2020年12月8日

7月から週末のみ宿泊することができたパラッツオホテルが、週末も客室を閉めることがわかりました。12月7日から12月23日まで。
クリスマス休暇を前に旅行客数が減るため。

客室は閉めてもカジノ、レストラン、バー、グランドカナルショップス(2階のショッピングモール)はこれまで通り営業。パーキングも利用可。

なお、隣接するベネチアンホテルは引き続き平日・週末に関わらず宿泊することができます。

関連ニュース
マンダレイベイとミラージュが平日は宿泊不可に

 

セブンマジックマウンテン 色を復元作業中

2020年12月8日

ラスベガス近郊の砂漠にたつ7本の岩の柱「セブンマジックマウンテン」は、もとの鮮やかな色にするために塗装作業がおこなわれています。
12月7日から12月11日まで。

作業期間中、見学は可能ですが岩の下に行くことはできません。

セブンマジックマウンテン

セブンマジックマウンテン公開終了?いつまで・行き方 完全ガイド

2018-02-05

 

謎の柱「モノリス」ラスベガスにも出現

2020年12月5日

モノリスが出現

ユタ州の砂漠で11月18日に見つかって以来、ルーマニアとカリフォルニアでも発見された「モノリス」と呼ばれる謎の金属柱が、ついにラスベガスにも出現しました。

モノリス

まるで昔からそこにあったような違和感のなさ

場所はフリーモントストリートの西端に近い方、サーカホテルの入り口付近。

モノリス

●モノリスは金属製の三角柱、高さ3メートル
●4日早朝までに建てられた
現時点でわかっているのは以上です

モノリス

みんな触るので一部くもっていました

ラスベガスの柱はほかの3か所とほぼ同じ形状。

しかし違う点も見られ
●ユタは砂漠、ルーマニアは山の中、カリフォルニアは公園のトレイルと自然の中に置かれた。しかしラスベガスは街の中。
そのため周りの景色に溶け込みすぎ、多くの人が話題の柱と気づずいていない。
●ユタとカリフォルニアは表面はくもった仕上げ。対してラスベガスは鏡面に仕上げピカピカ。

モノリス

これらを踏まえ、柱が一連のものと関係があるのか、まったく関係がなく話題に乗っかっただけなのか、どう思いますか?

ラスベガスのモノリスもほかと同様、忽然と姿を消す日がくるかもしれません。

 

ダウンタウンのカウントダウンパーティーも中止に

2020年12月5日

ストリップ地区のカウントダウン花火に続き、もうひとつの大規模カウントダウンパーティーが中止になりました。

フリーモントストリートにおけるカウントダウンパーティーは、今年は開催されません。

イベントを主催するフリーモントストリートエクスペリエンスによれば、今年は1万人の参加を見込んでいましたが、南ネバダ保健局から開催許可を得ることができなかったそうです。

なお、フリーモントストリートの西端に位置するプラザホテルは、いまのところカウントダウン花火をおこなう予定。

ネバダ州ではコロナ感染者数が拡大していることから、集会は50人までとしています。

関連ニュース
カウントダウン花火、今年は中止

 

今月以外のニュースはニュースアーカイブ