夜景きらめくアイススケート 冬のコスモポリタンホテル

デイクラブに冬が来た。どうなってるの?冬のアンコールビーチ

アンコールビーチ

冬季はほとんどのデイクラブ(クラブ系プール)が休業する中、唯一営業を続ける「Encore Beach Clubアンコールビーチクラブ)」(アンコールホテル)

ラスベガスといえども冬は昼でもそこそこ寒い。でも、みんな寒さこらえてプール入ったりしてる?すごく気になる!
ということで、どんなことになっているのか、2019年11月23日におこなわれた「RUMORS」というイベントに行ってみました。



アンコールビーチはどうなってる?

ビーチの一部に建物が出現していました。
プールの上に建物をつくり中がクラブに。プールは使用できなくなっています。

アンコールビーチ

もともと室内にあるダンスフロアから続くDJブース、プールを通過し向かい側のテーブルゲームのあるスペースまで建物内に取り込まれました。

どのあたりか夏の写真でいうと↓

アンコールビーチ
緑の印のところ、プールの上に建ってます

屋内は装飾であふれてた

アンコールビーチクラブは2018年から「elrow」や「Rumors」など、いくつかのパーティーブランドとコラボしたイベントを開催しています。
それらのイベントがある時はクラブ内を派手にデコレーション。

アンコールビーチ

この日は「Rumors」ための飾り

アンコールビーチ

どこかオリエンタルぽい雰囲気

アンコールビーチ

DJブース前も飾りであふれてました

寒くない?

この日は最高気温摂氏16度でしたが、屋内は特に寒さは感じませんでした。酒も飲むし😅

アンコールビーチ

みんな結構薄着。
もし着ていく服に悩んだら、クラブのSNSに上がってる写真を参考にして

クラブ内にあるもの

アンコールビーチ

クラブのずーっと奥まで進むとテーブルゲームとバー

アンコールビーチ

DJブースの後ろ、クラブに入場したところにある室内のダンスフロアとバーも利用可。

中は禁煙!

臨時の建物だからか窓がビニール?でも、禁煙なのはノンスモーカーにとってはうれしいところ。

アンコールビーチ
びばラスベガス
建物は内装がショボい感じがするのは否めないところ。アンコールなのにー


外は寒いけどすわり放題

一方、プールサイドに出るとほとんど人がいなくて寂しさが漂う。
カバナもテーブルも予約を受け付けてないし、バーも営業していません。

アンコールビーチ

テーブルは予約ができなくてもそのまま置きっぱなし。
ということはすわれる、ずーっとすわっていても大丈夫ということ。これはいい😍

アンコールビーチ

いつまで泳げる?

プールは水が抜かれていました

アンコールビーチ

11月中旬に撮影されたクラブのSNSには水着の写真が上がっているので、そのくらいまでは泳げたのかも。

アンコールビーチクラブ情報

アンコールビーチ

アンコールビーチクラブ営業日・時間:金 午前11時-午後7時/土 午前10時-午後7時/日 午前11時-午後7時
アンコールビーチクラブ・アット・ナイト営業日・時間:水・金・土 午後10時30分~
※冬季は営業時間が変わることがあります
場所:アンコールホテル カジノ階 ウィンホテル側
ドレスコード・イベント・チケット購入:ウィンナイトライフ