ベラージオの植物園は中国庭園 ワンコが駆ける

ベラージオの植物園

2月16日は旧正月。旧暦で正月を祝う中国ではこの日を『春節』といい、盛大に新年を祝います。
そして中国から遠く離れたラスベガスでも春節はちょっとしたイベント。中国のラッキーカラー、赤や黄色で彩られた縁起物のオブジェが置かれ、ホテルはアメリカではない感じに。
そんなホテルのひとつ、ベラージオホテルは植物園が中国庭園に模様替え。今年は戌年ということで、たくさんのワンコが庭を駆けまわっています。

ベラージオの植物園

ワンコは18匹。凛々しいシベリアンハスキー、ダルメシアンや可憐なプードルもいて、日本人が戌年から連想する犬とは違うような。

スポンサーリンク

庭園はデザイナーのEd Libby氏とベラージオの園芸チーム、風水師George Yau氏との共同制作です。

ベラージオの植物園

コイン384枚がついた木は高さおよそ5.5メートル。もちろんコインは縁起物です。

ベラージオの植物園

春節の展示は3月3日まで

ベラージオ植物園
入場無料。無休、24時間オープン

【2018年】春節のイベント 獅子舞・龍舞で新年を祝おう

2018.02.07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です