ラスベガスのコロナ感染対策について/アメリカ入国・日本帰国時の措置について

ベラージオの植物園はアモーレの夏!イタリアの夏!

ベラージオ植物園夏2018

ベラージオホテルの植物園が夏の展示に変わりました。

今回はイタリアがテーマ。イタリアのイメージのように太陽が眩しい庭園には、「That’s Amore,」というタイトルがついています。

ベラージオ植物園夏2018

植物園の中央は、カプリの人気レストラン「Da Paolino Restaurant」を思い出させるようなレモンの木に覆われた小道。

ベラージオ植物園夏2018

レモンには1,400本の花が使われています。

ベラージオ植物園夏2018

世界遺産に登録されているティヴォリにあるエステ家別荘。イタリアでいちばん美しいといわれている庭園には500もの噴水がつくられているとか。

写真はその中のひとつ、楕円の噴水をモチーフにしたもの。噴水の上にはベネチアングラス風のシャンデリアが輝きます。

ベラージオ植物園夏2018

こちらもエステ家別荘にある百噴水を思わせる噴水。

エステ家は、中世以降のイタリアの有力な貴族の家系。
学芸を重んじ、保護・発展に寄与したこと、美術の保護政策を実践したことでも知られる。
引用:ウィキペディア
ベラージオ植物園夏2018

展示期間中、使われる花は57,000本。

夏の展示は9月9日まで。

入場無料。無休、24時間オープン

過去の展示は:ベラージオ植物園 アーカイブ