【2018年8月】ラスベガス ニュース 随時更新!

ラスベガスサイン

ラスベガスの最新ニュースをお届けします。

8月以外のニュースは→ニュースアーカイブ



マンダリンオリエンタル・ラスベガスからウォルドルフ=アストリアへ

シティーセンターにたつマンダリンオリエンタルが29日、ヒルトングループの最上級ブランド『ウォルドルフ=アストリア』に変わりました。

同ホテルは2009年12月オープン。客室数389、居住用225室。カジノはありません。

ソース:Hotel Management Change

 

【ボクシング】村田諒太 10月にパークシアターで防衛戦

WBA世界ミドル級チャンピオンの村田諒太が10月20日、パークシアター(パークMGMホテル)において防衛戦をおこなうことがわかりました。
対戦相手は2位のロブ・ブラント。

メインイベントとなる村田諒太の試合は午後7時半から。
チケット発売等の詳細はまだ発表されていません。

試合はアメリカではESPN+、日本ではDAZNで中継されます。


5,200人収容のパークシアターは今年末からレディー・ガガ、来春にはエアロスミスがレジデンシー公演をおこなうことが決まっていて、話題には事欠かない劇場です。

 

コスモポリタンのフードコート 8月31日オープン

コスモポリタン フードコート

工事中のフードコート 2018年6月11日

コスモポリタンホテルにフードコート『Block 16 Urban Food Hall』が8月31日オープンします。 オープンしました。詳細↓↓↓

コスモポリタン・オブ・ラスベガスにフードコートがオープン

2018.09.11

 

マッカラン国際空港 7月の月間旅客数が過去最高に

ラスベガス マッカラン国際空港を7月に利用した乗降客数はおよそ442万人となり、月間で過去最高を記録したことがわかりました。
今までの記録は2018年5月のおよそ436万人です。

7月の乗降客のうち国内線利用者はおよそ399万人、国際線は約33.9万人、ヘリコプター利用者がおよそ9.6万人でした。

マッカラン空港で旅客数の多い航空会社ベスト5は
1 サウスウエスト航空 7月の旅客数160万人
2 デルタ航空 約43.2万人
3 アメリカン航空 約40.8万人
4 スピリット航空 約38.4万人
5 ユナイテッド航空 約36.3万人

国際線の航空会社ごとの旅客数はエア・カナダがおよそ6万8千人、コリアン・エアーは約1万人でした。

2018年1月からの旅客数の合計は2,890万人です。

ソース:Las Vegas airport sets single-month record for passenger traffic

 

NHLゴールデンナイツ ファンフェスト開催

ゴールデンナイツ

ナイツファン感謝祭 2018年6月13日

「ゴー・ナイツ・ゴー!!」のシーズンが間もなくやってきます。

10月からはじまるレギュラーシーズンを前に、ベガスゴールデンナイツがファンフェストを開催!
フェストにはナイツの選手やコーチ、マスコットの「チャンス」も参加します。

日時:9月19日 午後5時-午後8時
場所:ダウンタウン・ラスベガス・イベントセンター(フォークイーンズホテルの裏)
入場料:無料

今シーズンもナイツを応援よろしくです。

ソース:Golden Knights Announce Fan Fest At Downtown Las Vegas Events Center

ベガスゴールデンナイツは、ラスベガス Tモービルアリーナを本拠地とするNHLナショナル・ホッケー・リーグのチーム。
2017ー2018シーズン、加入1年めなのに優勝決対戦まで進出。今シーズンも活躍が期待されます。

NHLゴールデンナイツ優勝ならず しかし全ラスベガスが健闘をたたえる

2018.06.09

サーカスサーカスのお化け屋敷 2018年は無し

サーカスサーカスホテルのアドベンチャードーム内で、ハロウィン時期にひらかれるお化け屋敷アトラクション『フライトドーム』が、今年は開催されないことがわかりました。
フライトドームを製作するEgan Prroductionsが24日、明らかにしました。

『フライトドーム』は「全米怖いお化け屋敷ベスト5」にランクされる、折り紙つきの怖さを誇るアトラクション。2003年から毎年ひらかれていました。

なお、2019年は開催するのか、フライトドームに変わる怖いアトラクションをつくるのかなどについては発表されていません。

ANA 2018年下期、成田-ロサンゼルス減便へ

ANAが2018年度下期の運休・減便を発表しました。

ボーイング787に搭載しているロールスロイス社製エンジンの点検整備のためで、国際線は4路線が対象。

減便対象路線に成田ーロサンゼルスのNH175/176便が含まれ、これにより10月28日から2月23日までのあいだ、この路線は週14往復から7往復に半減されます。

ソース: ANA、エンジン点検の影響で国際線4路線を運休・減便、成田/ロサンゼルス線などで

 

ラスベガスサインに歴史を刻んだ記念碑が設置される

人気の写真撮影スポットのひとつ、マンダレイベイの南にある『Welcome to Fabulous Las Vegas』の敷地に、サインの歴史と国家歴史登録財に指定されていることを示す記念碑が、このほど設置されました。


記念碑に書かれていることをざっくり言うと

「ラスベガスサイン」は1959年、ラスベガス市から南におよそ4マイル離れた現在の地、当時は街外れにたてられました。
サインをデザインしたのはウェスタン・ネオン社でデザイナーをしていたベティ・ウィリスさん(1923-2015)。総工費は4,000ドル。

国家歴史登録財に指定されたのは2009年。2014年にはサインに電力を供給するため、ソーラーパネルが置かれました。

 

ダウンタウン地区入口の新しいサインは次のSNS映えスポットか?

上の記事はストリップ地区のラスベガスサインのことですが、今度はダウンタウンにできた新しい看板のニュースです。

ダウンタウン地区の南端に、ダウンタウンを訪れる人々を歓迎する『City of Las Vegas』サインが設置されました。


高さおよそ7メートルのショーガールの足元にはカジノチップやサイコロ、ルーレットが置かれ、ベタなラスベガスが満載。
レトロ感さえ漂うこの撮影スポット、写真を撮ったら「 #DTLVShowgirls を使ってSNSにあげてね」とラスベガス市は言っています。

設置場所は、ストラトスフィアタワーのやや北、ラスベガスブルバードとメインストリートが交わるあたり。

 

フリーモントストリートエクスペリエンス アップグレードへ

フリーモントストリートのショーがもっと明るく、もっときれいな映像になります。

フリーモントストリートエクスペリエンスは13日、映像を写すスクリーン「ビバビジョン」をアップグレードする工事を、2019年2月からはじめると明らかにしました。

工事費用は3,200万ドル。完成は2019年末の予定。

改装後は今より7倍明るく、解像度が4倍上がるそう。

現在の映像ショーは夜限定ですが、アップグレードすることで24時間いつでも映像を楽しむことができるようになるということです。

なお、改装工事期間中、映像ショーをおこなうのかについては発表されていません。

ソース:Fremont Street Experience to Begin $32 Million Renovation of the Iconic Viva Vision Canopy in Downtown, Las Vegas, Feb. 2019

 

マッカラン空港ターミナル1 お化粧直し中

マッカラン空港ターミナル1で、3,000万ドルを費やす化粧直しの工事が進行中。

2015年末からはじまった工事はバゲージクレームや出発ロビーを改装し、現在はAゲートの床をカーペットから人造大理石に張り替える作業がおこなわれています。
人造大理石を使うことで掃除が簡単になるそう。

工事終了時期は発表されていません。

数年後には店やレストラン、ラウンジの改装、搭乗ゲートを新しくする工事が予定されています。


ソース:Las Vegas airport unveils $30M Terminal 1 face-lift


エアロスミス、ラスベガスでレジデンシー公演開催

エアロスミスがパークシアター(パークMGMホテル)で定期公演をおこなうと発表しました。

2019年4月から7月まで18公演を予定。


同シアターではレディー・ガガが今年末からレジデンシー公演をはじめます。

詳細↓

エアロスミス ラスベガスでレジデンシー公演開催!

2018.08.17

 

乱射事件の犯人の家、売りに出される

昨年10月におきた乱射事件の犯人ステファン・パドックの家が7月下旬、売りに出されました。

パドックはラスベガスから130キロのところに位置するメスキートと、北ネバダのリノに家を所有。
犯人が2015年に36万9千ドルで購入したメスキートの家は、評価額より15%高い44万9千ドル、リノの家も9%高い39万9千ドルの値がつけられました。

リノの家はオンライン不動産データベース「Zillow」にパドックが所有していたこと、利益は犠牲者の家族におくられることが明記されています。

ソース:Las Vegas Strip gunman’s Mesquite, Reno homes on the market

 

レディー・ガガ レジデンシー公演の日程を発表

レディー・ガガが7日、パークシアター(パークMGMホテル)でおこなう定期公演の日程を発表しました。

今回発表されたのは、2018年12月28日から2019年11月8日までの27公演。

ヒット曲中心の『エニグマ』、アメリカのスタンダード・ナンバーを披露する『ジャズ&ピアノ』の2つのコンセプトが異なるショーをおこないます。
詳細↓

レディー・ガガ ラスベガス定期公演は2つのテーマ!日程が決まる

2018.08.07

 

ラスベガス市警、乱射事件の最終報告書を発表

ラスベガス市警は3日、昨年10月1日にマンダレイベイホテルでおきた乱射事件の最終報告書を発表しました。

詳細、関連記事↓↓↓

乱射事件から一年、ラスベガス各地で追悼行事がおこなわれる

2018.10.02

 

プロ野球「ラスベガス51s」来シーズンの日程を発表

ラスベガスにもプロ野球のチームがあります。それはマイナーリーグ3Aに所属する「LAS VEGAS 51s(ラスベガス51)」。ニューヨーク・メッツ傘下のチームです。

その51の来シーズンの日程が早くも発表されました。まだ今シーズンが終わっていないのに。
関連記事・日程確認:【ラスベガス】スポーツイベント カレンダー

現在はダウンタウンにあるキャッシュマン・フィールドをホームとしていますが、来シーズンからラスベガス西部、レッドロックキャニオンにほど近いところに新たに建設した球場に本拠地を移転。
あわせて球団名、アフェリエイト先も変更します。
球団名は公募していましたが、新しいチーム名などはまだ発表されていません。

 

アメリカン航空がCES期間中、成田ーラスベガス直行便を運航

アメリカン航空と日本航空は1日、ラスベガスで開催される家電の見本市「CES」にあわせ、2019年1月4日から14日まで成田-ベガス間に直行便を運航すると発表しました。

使用する機材はアメリカン航空のボーイング787-8で、ビジネスクラス28席、足元広めのエコノミーが55席、エコノミー143席。
成田-シカゴのフライトがラスベガスを経由します。

スケジュール
AA186 成田発 午後6時25分 ラスベガス着 午前11時40分
AA187 ラスベガス発 午前11時25分 成田着 午後4時25分(翌日)

チケットは8月6日発売開始。

CES期間中はデルタ航空も毎年直行便を運航しているので、来年もあるのでは?
CESだけでなく、はやく通年で日本ーベガスの直行便を飛ばしてほしいものです(切実)。

ソース:American Airlines and Japan Airlines Announce Nonstop Service from Tokyo to Las Vegas for CES 2019

 

マッカラン空港で機内持ち込み手荷物のCTスキャン試験運用へ

マッカラン空港で、機内持ち込み手荷物のチェックにCTスキャンを使う試験運用がはじまります。

荷物を通すマシンは病院などにあるCTスキャナーと同じ技術を使った機器。
4社から出ている様々なタイプのCTスキャナーの中から最適なものを探し出すための試験運用で、マッカランのほか14の空港でテストをする予定。
フェニックスとボストンではすでに昨年から試験運用がおこなわれています。

マッカランではターミナル3に数ヶ月以内に設置される見込み。

現在の機内持ち込み手荷物のチェックにはX線を使っているため、荷物の中身が2次元で見えますが、スキャナーを使うと3次元でよりクリアに映し出されるそうです。
これによりセキュリティチェックのスピードアップが期待できるとか。

TSAによればCTスキャナーを使うことで、最終的には液体やPCなども荷物に入れたままチェックを受けることができるようになるそうです。

セキュリティチェックの長い列にイライラすることもなく、液体もわざわざ別のポーチに入れなくてもよくなる日がくるなんて!これはうれしいニュースです。

ソース:Las Vegas airport to test CT imaging for carry-on luggage

 

ストリップにディスカウントストア「ターゲット」が進出

ディスカウントストアの『Target(ターゲット)』が、パークMGMホテルの向かい側あたりにストリップ地区初の店舗をオープンさせます。
開業は2020年の予定。

詳細:【2018年】何かをつくる・やめるニュース

 

クリス・エンジェル 劇場を移動

クリス・エンジェル劇場移動

ルクソールホテルでおこなわれているクリス・エンジェルのイリュージョンショー「Criss Angel’s MINDFREAK LIVE!」が、この冬、プラネットハリウッドホテルへ移動。あわせてショーの内容も変わります。

新しいショーは2018年12月19日から。
タイトルを『Criss Angel MINDFREAK』に変更し、75以上のイリュージョンを披露するそうです。

場所:プラネットハリウッドホテル中二階「Criss Angel Theater」(旧PH Showroom)
日時:水ー日 午後7時
料金:69ドル~(税・サービス料別)

ルクソールでは10月28日まで。
ショーは水-日 午後7時30分と午後9時。入場料は59ドルから(税・サービス料別)

8月以外のニュースは→ニュースアーカイブ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です